RSS
 

送料無料!大特価!カルトベアリング特別仕様!CAMPAGNOLO 2019 BORA WTO 60 2WAY-FIT CULT BEARING SPECIAL F/R WHEEL SET(カンパニョーロ 2019年モデル ボーラ ダブルティーオー ツーウェイフィット 前後 ホイールセット)

今なら期間限定で送料無料サービス!(沖縄・離島は除く)

カンパニョーロの2019年モデルのホイールが定価から最大24%OFF大特価販売中!

驚くべき回転性能を誇る「CULT(カルト)ベアリング」を使用した当店オリジナルスペシャルバージョンです。

グリスレス「CULT(カルト)ベアリング」は「BORA ONE DB」に標準で付属する「USBセラミックベアリング」よりも6倍円滑に回転し、分速500回転で回した場合、47分以上も回転を続けます。
出力も6倍少なくて済む、すなわち「楽」ということになります。
詳しくは下記の説明を見てください。

ボーラ・ホイールは1998 年の登場以来、レースに勝利するパフォーマンスと信頼性の限界を常に押し進めてきました。
その長く栄光に満ちた歴史を通じてボーラは進化を続け、単にレースに勝利するだけでなく、自転車体験を向上させ、ロードレース・ホイールのスタンダードを引き上げる、新しいテクノロジーとソリューションを提供してきました。
風の名前から名付けられたボーラは、風のように変化をし続けてきましたが、どの新しいバージョンでも信頼できる絶対的な強靭さと優位性を身に着けていました。
風は再び変わろうとしています。
勝利を探求するための忠実なパートナーを求める明晰なライダーのために、今までのスタンダードを更に引き上げる新しいボーラのソリューションをご紹介します。

ボーラは反応性、操作性、軽量さ、信頼できる構造といった数多くの理由から、レース用カーボン製ホイールのゴールデン・スタンダードとして存在してきました。
しかし、パフォーマンスにおける重要な要素は、ホイールの名前にも由来する風であり、その中を進んでいくことです。
ボーラWTO プロジェクトの設計の中心は、このホイールが受け継いできた数多くのDNA です。
その上で、キャンピー・テック・ラボはそのエネルギーのすべてを注ぎ込み、エアロダイナミック効果の限界を更に押し進めることで、「ボーラWTO 60」 という果実をここに結実させました。

ウィンド・トンネル・オプティマイズドを意味するこの新しい名前は、それから想起させるホイールの性格をよく表しています。
抵抗を減らし打ち勝つという点で、可能な限り最高性能のホイールを作り出すことに専心するカンパニョーロ エンジニア・チームのすべてが組み込まれています。
エンジニアたちは、ラボで費やす時間と同じくらい多くの時間を風洞実験に費やしました。
WTO と名付けられた新しいボーラは、今までのボーラが持つパフォーマンスに関する大切な特徴を維持しながら、新しいエアロダイナミック・スタンダードを体現する独自のデザインを身に着けたのです。

リムは優れたホイールを構成するひとつの要素に過ぎませんが、最も重要な構成部品です。
それ故に、開発に際しては非常に多くの時間が費やされました。
ボーラWTO のリムは単なるエアロ形状ではなく、オールマイティーなエアロダイナミック・デザインが施されています。
大きな空力効果が付与されているホイールであれば、多様で常に変化する実際の環境で、その効果を発揮する必要があります。
母なる自然は一定の法則に従って、また同一の方向から、風を生み出すことはありません。
また、レースのコースは常に直線ではなく、ライダーも風洞実験室の固定バイクにまたがるような完璧なポジションを維持することはできません。
カンパニョーロのエンジニアたちはそのことを考慮しながら、かつてホイールを開発するに当たって獲得してきたエアロダイナミクスに関する包括的な研究から導かれた、すべての変数を理解することから始めました。
これこそが実際のコンディションに適合した“ウィンド・トンネル・オプティマイズド” ホイールです。

ヨーロッパと北米で実施された数多くの実走試験やウィンド・パターンに関する数えきれない研究成果、終わりのない風洞実験、膨大なCFD 分析や数値計算などを通して、エンジニア・チームは遂に、市場における最もエアロダイナミック性能に優れた2 つのプロファイルを生み出しました。
60 mm のボーラWTO のリムは、単に抵抗を減らすだけでなく、一定の角度ではネガティブな抵抗を打ち消す効果を発揮し、ホイールを前に進める手助けを行います。
多くのエアロ・プロジェクトの関心はリムに向けられていますが、WTO プロジェクトではホイール全体の包括的な研究が行われました。
組み込まれるすべての構成部品には、最高のエアロダイナミクスが付与されています。

エアロ・ホイールの新しいスタンダードを完璧なものにするためにハブとスポークが再設計され、ひとつの完全なエアロ・ユニットが完成しました。
アルミ製のハブはリムと同じ前提に基づいて考案され、様々な状況で優れたエアロダイナミクスを発揮します。
中心部はスリムに、フランジ側はワイドに設計され、新しい3 D エアロ・プロファイルのスポークがそれを連結します。
エアロダイナミクスの恩恵とは別に、ホイールを設計・開発する際、組み合わせるタイヤのことも考慮に入れなければなりません。
高性能なリムを生み出す上で、ワイド・リムは既に一般的なものになっています。
しかし、C19 クラスのワイド構造はより優れたリム設計と太いサイズのタイヤ(25 mm と28 mm)との適合性を可能にし、タイヤとリムを完璧なユニットとして完成させるなど、多くの恩恵をもたらしました。
ワイド・リムはタイヤを装着した際、完璧なエアロ形状を作り出し、タイヤ周辺から起きる抵抗を軽減することができます。

勝利を求めるライダーは空力的な抵抗に打ち勝つ必要がある一方、貴重なエネルギーを奪い取る転がり抵抗と戦うことも重要な要素になります。
エアロ効果を高めることが最優先事項であると同時に、転がり抵抗を軽減することにも多くの時間を割かなくてはなりません。
転がりに関する性能を向上させるシンプルな方法は、優れた回転性能を持つベアリングを使用することです。

タイヤと路面が接地する部分には、転がり抵抗が発生します。 我々の内部的なリサーチと多くの独立した研究から、転がり抵抗は使用するタイヤの種類に左右されることが分かりました。
一般的に理解されていることとは反対に、チューブラー・タイヤのパフォーマンスは最も悪く、その一方、インナー・チューブを使用するクリンチャー・タイヤの性能は大きく進歩していました。
しかし何と言ってもチューブレス・タイヤの転がり抵抗が、最も低い数値を示しました。
これを受けてカンパニョーロのエンジニアたちは、チューブレス・タイヤとクリンチャー・タイヤどちらでも選択でき、しかも余計なマテリアルや付属品を使用する必要のない、カーボン・ファイバー 2 - ウェイ・フィット・プロファイルを採用しました。

最高のエアロダイナミクスと低い転がり抵抗を実現したボーラWTO 60 は、全体的な性能に大きな影響を与える重量にもフォーカスしています。
軽いホイールは少ないエネルギーで素早いスピード変化を可能にし、体力を温存することができます。
カンパニョーロのカーボンに関する専門的知識は、同じリムハイトを持つライバル製品を凌ぐ大きな軽量化を成し遂げました。
航空宇宙にも採用されるクラスのアルミニウムから作られたハブは、ミリグラム単位の不必要な贅肉をそぎ落とし、ホイール全体の軽量化に貢献しています。
前後ペアのボーラWTO 60 は、そのリムハイトと重量の点で、よりオールマイティーなホイールと言えるでしょう。
フロントが670 g、リアが880 g、前後で1550 g のボーラWTO 60 は、様々なコースでエアロ効果を発揮するだけでなく、重量でも一切の妥協はありません。
限界まで重量を落としたことは大きな偉業ですが、安全と信頼性に関するカンパニョーロの厳格な基準はそのまま維持されています。

誰もが知るボーラの名前は、長く素晴らしい成功に満ちた過去から現在まで引き継がれ、これからも繰り返し名声を獲得するに違いありません。
そのことを胸に刻み、ボーラの名前の下でリリースされたあらゆるイノベーションは、パフォーマンス、信頼性、レースに勝利する革新的なデザインの観点から、その象徴的な名前に恥じない価値を証明していかなければなりません。
ボーラWTO シリーズは間違いなくそれを証明し、ロードレース用カーボン製ホイールの世界で最高のパフォーマンスを提供し続けるボーラ・ファミリーの一員に誇りを持って加わりました。
風は変わろうとしています。最高のレーシング・ソリューションの名前は、ボーラWTO です。

2018年モデルからBORAシリーズには「AC3」 (All Conditions Carbon Control Technology オールコンディション カーボンコントロール テクノロジー)が採用され、リムのブレーキ面に溝を加工することで特に濡れた路面でのブレーキ性能が向上しています。


対応タイヤ:チューブレス、クリンチャー
指定タイヤ幅:23~50mm
リム素材:フルカーボン
リム高:60mm
リム幅:26.5m(19c)
ブレーキ面:AC3(All Conditions Carbon Control)テクノロジー
ハブ:アルミボディ
ベアリング:CULTセラミックベアリング
スポーク:ステンレス エアロ
スポーク本数:F/18本(ラジアル) R/21本(MEGA G3)
フリーボディー:シマノ&スラム 9/10/11s、カンパニョーロ 10/11/12s
重量:1547g(F/688g、R/859g)
カラー:ブライトラベル、ダークラベル

送料無料!大特価!カルトベアリング特別仕様!CAMPAGNOLO 2019 BORA WTO 60 2WAY-FIT CULT BEARING SPECIAL F/R WHEEL SET(カンパニョーロ 2019年モデル ボーラ ダブルティーオー ツーウェイフィット 前後 ホイールセット)

希望小売価格:
381,846円(税込) 382,926円(税込)
価格:

290,202円 (税込)   <24%OFF> 344,633円 (税込)   <10%OFF>

購入数: ペア

カセットスプロケット

カラー

販売形態

希望小売価格

価格

在庫

購入

シマノ&スラム 9/10/11s

ブライトラベル

通販(配送)

382,926円(税込)

291,023円 (税込)   <24%OFF>

在庫あり

店頭お渡し

382,926円(税込)

344,633円 (税込)   <10%OFF>

在庫あり

ダークラベル

通販(配送)

382,926円(税込)

291,023円 (税込)   <24%OFF>

在庫あり

店頭お渡し

382,926円(税込)

344,633円 (税込)   <10%OFF>

在庫あり

カンパニョーロ 10/11/12s

ブライトラベル

通販(配送)

381,846円(税込)

290,202円 (税込)   <24%OFF>

在庫あり

店頭お渡し

381,846円(税込)

343,661円 (税込)   <10%OFF>

在庫あり

ダークラベル

通販(配送)

381,846円(税込)

290,202円 (税込)   <24%OFF>

在庫あり

店頭お渡し

381,846円(税込)

343,661円 (税込)   <10%OFF>

在庫あり

SRAM XDR 12s

ブライトラベル

通販(配送)

382,926円(税込)

291,023円 (税込)   <24%OFF>

在庫あり

店頭お渡し

382,926円(税込)

344,633円 (税込)   <10%OFF>

在庫あり

ダークラベル

通販(配送)

382,926円(税込)

291,023円 (税込)   <24%OFF>

在庫あり

店頭お渡し

382,926円(税込)

344,633円 (税込)   <10%OFF>

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

CAMPAGNOLO BORA WTO 60 2WAY-FIT TUBELESS CLINCHER CULT BEARING(カンパニョーロ ボーラ 60mm カルトベアリング ホイール)CAMPAGNOLO BORA WTO 60 2WAY-FIT TUBELESS CLINCHER CULT BEARING WHEEL(カンパニョーロ ボーラ 60mm カルトベアリング ホイール) 「ブライトラベルカラー」

CAMPAGNOLO BORA WTO 60 2WAY-FIT TUBELESS CULT BEARING WHEEL DARK F (カンパニョーロ ボーラ 60mm カルトベアリング ホイール) CAMPAGNOLO BORA WTO 60 2WAY-FIT TUBELESS CULT BEARING WHEEL DARK F (カンパニョーロ ボーラ 60mm カルトベアリング ホイール) 「ダークラベルカラー」


■「CULT BEARING」(カルトベアリング)と「ノーマルUSBベアリング」の回転性能比較を動画撮影しました。



■当店(コジーバイシクル)で販売させていただきます「カンパニョーロ」の新品ホイールで納品前に行っている「ホイール整備の様子」です。

CAMPAGNOLO BORA ONE WHEEL Maintenance 整備 調整 CAMPAGNOLO BORA WHEEL Maintenance カンパニョーロ ボーラ 整備 調整



■2019 CAMPAGNOLO(カンパニョーロ)ロードバイクホイールTOPに戻る

CAMPAGNOLO 2019 ROADBIKE WHEEL (カンパニョーロ ロードバイク ホイール)TOPに戻る

ページトップへ